メディカル CISO オンサイトサービス

メディカル CISO オンサイトサービス

本サービスは、「医療情報システムの安全管理に関するガイドライン(以下、「個人情報GL」への準拠を目標とし、医療情報システムのあるべき姿とのギャップ分析に基づいて、医療機関それぞれの優先順位に応じた問題解決を支援しながら、最終的に「安全管理GL」への準拠性を第三者が客観的に評価する「PREMISs」の認証取得を目指します。

  • ① 【MISCA/PREMISs の重要性・社会的な意義】
  • ② 【ターゲットとなる業種/企業】
  • ③ 【新規サービスの概要と御社ならではの特長の説明

医療情報システム安全管理評価制度 プレミス( PREMISs )実装・運営サービス

「医療情報システムの安全管理に関するガイドライン」について

平成17年4月の「個人情報の保護に関する法律」の全面実施に際して、平成16年12月に厚生労働省より「医療・介護関係事業者における個人情報の適切な取扱いのためのガイドライン」(以下、「個人情報GL」という)が公表され、医療・介護分野の個人情報保護に関する指針が示されました。この指針の中で、情報システム等の取扱いに関しては、別途定めるガイドラインで示すとされています。

平成17年3月に厚生労働省より公表された「医療情報システムの安全管理に関するガイドライン」(以下、「安全管理GL」という)は、「個人情報GL」で示した、情報システム等の取扱いに関する指針に位置づけられるものです。すなわち医療情報システムを利用する全ての事業者は、「個人情報GL」及び「安全管理GL」に準拠した、個人情報の取り扱い及び情報システムの安全管理が求められています。

サービス内容

サービス名称:プレミス認定支援サービス

認定取得申請準備から申請書類作成・審査支援までサポートします。

サービスメニュー

  • 1.診断(テンプレートを用い、現状のシステム確認と課題の見える化を実施)
  • 2.システム範囲決定支援
  • 3.不適合部分の是正項目洗出し
  • 4.提出用「チェックリスト」作成支援
  • 5.総合評価

価格

月1回訪問 6万円~
  • 医療情報の安全管理GL準拠性チェックリストによるギャップ分析
  • 運用管理規程作成・見直し
  • 情報セキュリティ教育に係る契約や各種文書作成
  • セキュリティツール展開によるサポートデスクサービス一次展開

事業内容の一覧へ戻る

ページトップへ